-->

 

『Winds meets Orchestra 』Op.1

オーケストラで聴く吹奏楽の名曲コンサート

Winds meets Orchestra」(ウインズ・ミーツ・オーケストラ)

 現在、日本国内に吹奏楽愛好家が数百万人いると言われています。この作品は管弦楽で演奏したらもっと素晴らしい響きなるだろうな…例えばクラリネットの声部をヴァイオリンが、アルトサキソフォンをヴィオラが木管低音をチェロ・コントラバスが奏でる事で、その旋律やハーモニーの表現、音色、響きのイメージを持つ際にとても参考になるに違いない…作品の魅力を再発見し、聴き馴染んだ曲に新たな感動が生まれると想像していました。

 吹奏楽の名曲のライブ演奏を通してオーケストラの魅力を感じる、吹奏楽と管弦楽の架け橋「Winds meets Orchestra」シリーズ。記念すべきOp.1は、「復興」、「三つのジャポニスム」といった、吹奏楽コンクールの自由曲で人気の作品や、吹奏楽で不朽の名作である「吹奏楽のための第1組曲」、「アルメニアンダンス・パート1」、「カンタベリーコラール」を管弦楽版で演奏。2013年度吹奏楽コンクール課題曲「勇者のマズルカ」や、スペシャルゲスト・元T-SQUAREの本田雅人氏のソロでニューサウンズインブラスより「宝島」を管弦楽版世界初演。

 また、株式会社ヤマハミュージックジャパンの協力によりオーケストラの音響研究に取り組み、日本製楽器の性能向上の為のモニタリングや提案します。

 「Winds meets Orchestra」は、吹奏楽の名作の芸術性を深め、吹奏楽の活動をより豊かにする一翼を担い、ここから新たなオーケストラレパートリーを創出し、吹奏楽や管弦楽が更に広く認知される様に奮励努力します。

日程/2015年1月31日(土)13:00開場 13:30開演

会場/なかのZERO大ホール(アクセス

管弦楽/東京室内管弦楽団

指揮/志村健一

客演指揮/小澤俊朗

スペシャルゲスト/本田雅人(Alto Saxophone)

プログラム/

ヤン・ヴァン・デル・ロースト/カンタベリーコラール(管弦楽版)

グスタフ・ホルスト/吹奏楽のための第一組曲(管弦楽版)

真島俊夫/三つのジャポニスム(管弦楽版)

アルフレッド・リード/アルメニアンダンス・パート1(管弦楽版)

三澤慶/勇者のマズルカ(管弦楽版)

和泉広隆/宝島(管弦楽版)

保科洋/復興(管弦楽版)

◆チケット好評発売中!◆

ローソンチケット」Webサイト (Lコード 37473)

一般3200円 学生1000円

※ローソンチケット取り扱い分は「一般席」と「学生席」となっております。

またはお電話 0570-084-003(Lコード 37473)24時間自動音声予約

オペレーター問い合わせ 0570-000-407/-777(10:00〜20:00)

 ◆当日券情報

当日券の販売は会場にて12:30より予定しております。(当日券は一般席・学生席とも取り扱いの予定です)

東京室内管弦楽団チケットサービス 03-6459-0512

主催/株式会社アイムビレッジ

共催/東京室内管弦楽団

後援/セントラル楽器・楽器専門店DAC・YAMAHA銀座店

 

Information

index_out_06

 

  • sns_twi
  • sns_fb