-->
 

ANIME & GAME SYMPHONY JAPAN
WORLD TOUR 2021(東京公演)

             

0224_Gargantua2021年度ワールドツアーの幕開け!
舞台は日本最高峰の音響空間 サントリーホール!!

 


★情報解禁第一弾★

◆日程

  2021年2月27日(土)
・開場 / 12:45
・開演 / 13:30
・終演 / 16:00(予定)

◆客演

・緒方恵美(声優・歌手)
・松井咲子(元AKB48・Pf)
・内木志(元NMB48・俳優)
・澪(シンガーソングライター)
・源光士郎(武楽 創始家元)

◆指揮

・志村健一

◆管弦楽

・日本橋シンフォニーオーケストラ
・瀬戸フィルハーモニー交響楽団 

◆ニコ生チャンネル「アイムビレッジチャンネル」

  2,500円(税込)
※感染対策に伴い、特別に生放送が決定。尚、生配信のタイムシフトはございません。
※後日、複数の楽曲を会員限定動画にてお送り致します

◆プログラム

・「鬼滅の刃」より「紅蓮華」(作曲:草野華余子)

・「鬼滅の刃」より「竈門炭治郎のうた」(作曲:椎名豪)

・ 「鬼滅の刃 無限列車編」より「炎」(作曲:梶浦由紀)

・「千と千尋の神隠し」より「あの夏へ」「六番目の駅」「ふたたび」「いつも何度でも」(作曲:久石譲)

・「パガニーニの主題による狂詩曲 作品43」より「変奏18″アンダンテ カンタービレ”」(作曲:S・ラフマニノフ)

・瀬戸内ファンタジー(改定初演)(作曲:宮崎朋菜)

・「Swords of Gargantua」より「メインテーマ」「第1エリア 深緑」(作曲:岩垂徳行、深川翔太)

・「パパ賛歌」(作詞:つむぱぱ 作曲:澪)

・「今日があの人と最後の日ですが」ー改訂初演ー(作詞:つむぱぱ 作曲:澪)

・「ありふれる独白」ー世界初演ー(作詞・作曲:澪 ※編曲:松浦晃久)

・「新世紀エヴァンゲリオン」より「残酷な天使のテーゼ」「Fly me to the Moon」「Decisive Battle」(作曲:鷺巣詩郎)

・管弦楽組曲第3番 BWV1068「G線上のアリア」(作曲:J.S.バッハ)

・「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」より「Komm, Susser Tod」

・教会カンタータ『心と口と行いと生活で』BWV147 より「イエスは変わらざるわが喜び」(作曲:J.S.バッハ)-オルガン独奏-

・「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」より「桜流し」

他、情報を随時、解禁致します。
※掲載の演奏予定楽曲は、都合により変更となる場合がございます。あらかじめご了承お願い致します。

◆チケット予約

・Lコード:32016
・予約受付電話番号:0570-084-003(Lコード必要)
           :0570-000-407(オペレーター対応/10:00~20:00)
・インターネット予約:http://l-tike.com/ (パソコン・携帯)
※店頭販売:ローソン・ミニストップ店内Loppiで直接購入いただけます。
※感染拡大予防ガイドラインに伴い、限定数(サントリーホールの定員約4分の1)のみの販売となります。

SS席 S席 A席 B席
10,000円(税込)

8,000円(税込)

6,000円(税込) 4,000円(税込)